FC2BBS

5506
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

飲み会 - 道草人の友人

2019/03/11 (Mon) 00:26:30

毎年1回決まった日に集まりをずっと続けることが出来るとはすごいですね。決めるのは簡単だけど実際に続けるのは参加者の都合が色々ありだからね。相変わらず早目というか早過ぎる時間に行っているのですね。現役時代は開始時間が遅いから多少早めに行っても店はやっているから問題ないけど、年寄りの集まりは開始時間が早く店の開店時間ぐらいになるから店も準備が整わないうちに来られると幾ら客商売と雖も嫌だろうな。粋じゃないね。

Re: 飲み会 - 道草人

2019/03/11 (Mon) 20:55:34

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

一緒にシステム開発をやった仲間は、寝食/苦楽を共にしているので、結束が強いのかも知れませんね。

早く集まるのは、実は私だけではなく、4名~5名。田舎の人が多いですね。

集まる店とは、もう50年来の付き合い。先代の時は、家族のような関係でしたから、開店前や、閉店後も関係なしに出入りしていました。そんな古き良き時代(?)の癖が出てしまったのですが、息子の代には通じなかったようですね。ご指摘通り、”無粋”だったかも知れませんね。

3月11日 道草人 拝

気持ち - 道草人の友人

2019/02/25 (Mon) 22:58:10

人の気の持ちようは難しいですね。ゆっくり物事を考える時間が出来るような余裕が生まれるとどういうわけか余裕を持った考えが出来なくなるような気がします。不思議ですね。時間ではない何か考え方の回路がうまく働かないのかもしれません。歳を取ると先に明るいことを見る余裕が無くなるのでしょうか。
どうしても何か相容れないというか馬の合わない人っていますね。しょうがないね、頭でも気持でも解消出来ないから。と言っても、多分その上手な生き方を貴兄には出来ないしマネをしようとも思わないでしょうから。まあ近いところの人なら葬儀の連絡を受けたら行くのが浮世の義理かな。

Re: 気持ち - 道草人

2019/02/26 (Tue) 18:36:10

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

多分、若い時は”ゆっくり物事を考える時間”がないのでしょうね。歳を取って時間が出来ると、今度は考えるに値する夢や希望、将来がなくなっている・・・チグハグですね。

今私が考えるべきことは、(考えることを許されるのは)”終活”なのかも知れません。決して楽しいことではありませんが、それが”歳相応”で、老いの嗜みと言えるのかも。

ご指摘の通り、私には、彼のような”上手な生き方”は出来ませんでした。そのことについて悔いはありません。

弔意連絡は、連絡を受けた友達が気を回して転送してくれたものでした。幸い(?)彼は千葉在住だったので不義理にはならなかったと思っています。

2月26日 道草人 拝

焚火 - 道草人の友人

2019/02/17 (Sun) 22:46:40

最近は、庭で枯れ枝を焼いていても消防署に電話をされる時代ですが、飯山近辺では大丈夫なんですね。煙が上がっているとすぐに火事だと間違われる通報されるみたいです。

Re: 焚火 - 道草人

2019/02/18 (Mon) 17:01:55

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

街中と違い、私の住む田舎では、”焚き火”は許容範囲のようです。

私が、毟った草や伐った枝を燃やすタイミングは、風が川の方向や竹薮の方向に吹いている時で、この風なら、我が家も含め、人家への影響はありません。

しかしながら、風向きはころころと変わりますから、時々、まともに人家の方へ煙が流れて迷惑を掛けることもあります!

田舎のことですから、お互い様で、黙認して貰っているのが実情ですね。

2月18日 道草人 拝

確定申告 - 道草人の友人

2019/02/04 (Mon) 22:42:20

早いね、もう確定申告の準備をしているんだ。
還付金がマイナスということは、申告をすると追加に払わないといけないということかな?

Re: 確定申告 - 道草人

2019/02/05 (Tue) 18:02:41

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

仰る通り、還付金がマイナスということは確定申告をすれば、”追徴金”があるということですね。

因みに、今回の追徴金の額は1000円未満ですが!

但し、所得が国の年金のみで450万円未満ですから、確定申告の義務はありません。従って、敢えて申告はしません。

税務署も、1000円未満の追徴金を督促するほど暇ではないでしょう!

2月5日 道草人 拝

日韓関係 - 道草人の友人

2019/01/24 (Thu) 22:43:30

韓国にとって日本は最後の切り札なんです(北朝鮮も同じです。中国もかな)。国内的に何か難しい問題がある時は日本を引き出すことで、目くらましをして難局を乗り切るというのが過去の韓国の為政者の常套手段でした。最近はカードの使い過ぎてエスカレートしているので、有効に効き難くなっているのに乱発と過激になっているのかな。「衣食足りて礼節をなす」という儒教の精神生かされなかった国ですね。隣国へのジェラシーを超えられない限り無理です。

Re: 日韓関係 - 道草人

2019/01/25 (Fri) 17:06:03

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

さすが、韓国の情勢に詳しい貴兄のコメント、「成る程・・」と頷くばかりです。所謂、”内憂外患”というやつですね!

民族の由来がそうさせるのか、確かに、朝鮮や中国の人たちは、(私の偏見かも知れませんが)、mean people のような気がします。”武士は食わねど高楊枝”的なメンタリティーは、日本独特なものなのかも知れませんね。

いずれにしても、韓国も中国も隣国ですから、何とか仲良くして欲しいのですが・・・

1月25日 道草人 拝

寿命 - 道草人の友人

2019/01/01 (Tue) 16:35:12

人の寿命は神のみぞ知る世界ですよ。一病息災じゃないけど、健康な塊みたいな人がある日突然亡くなるということありますよね。私の母は10年前に84歳で亡くなりましたが、生前色々な健康診断結果は私より良くて、わたしより長生きするかもしれないとよく言ってました。まあ、子育ても終わり親も見送りとやるべきことはやったから、もう責任を負うものはないから何時でもいいのかな?

Re: 寿命 - 道草人

2019/01/01 (Tue) 20:33:30

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

確かに、”一寸先は闇”で、何が起こるか分かりませんね。

生き永らえるためには、やはり”運がいい”ことが絶対条件かも知れません。

子育てをしている時にしみじみ感じたことは、親がいくら注意をしていても、子供は怪我をしたり、病気になったりして、親が守ってあげられる範囲は本当に限られているということでした。神様に手を合わせるようになったのは、子育てを始めてからかも知れません。

私がこれから何年生きられるかも、やはり神様次第ですね。Those who God loves die young.と言いますから、私は長生き出来るかも!

まあ、既に70歳過ぎまで生き永らえさせて貰いましたから、贅沢は言えませんが・・・

1月1日 道草人 拝

どろぼう虫 - 道草人の友人

2018/12/09 (Sun) 23:26:19

どろぼう虫という言い方初めて聞きました。くっつき虫と普通に使ってました。蕾の頃に抜き取ってしまわないと駄目ですね。道を歩きながら孫にいたずらをするには面白のですが、庭には嫌ですね。最近、道端では見かける機会が減っているような気はします。

Re: どろぼう虫 - 道草人

2018/12/10 (Mon) 17:46:23

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

確かに、”どろぼう”という呼称は、何故”どろぼう”なのかイメージが浮かびませんね。

それに引き換え、”くっつき虫”は、滅多やたらとくっつきまくる特性を見事に言い表しています。

先日、堤防で、幼稚園の園児たちと”くっつき虫”でダーツをやっている先生を見かけましたが、見事円の真ん中にくっつくと、園児たちは拍手喝采していました。上手い活用法かも知れませんね!

12月10日 道草人 拝

ピラカンサス - 道草人の友人

2018/12/07 (Fri) 23:48:00

まだ実が残っているということは、鳥さん達にとって近所に食べるものかなり残っているということですね。たまの一人生活はそれなりにEnjoy出来るじゃないですか。好きなように食べて飲んでと気楽に。

Re: ピラカンサス - 道草人

2018/12/08 (Sat) 18:44:02

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

今年は暖冬で、野鳥たちにとって季節外れの食べ物が豊富にあるのかも知れないですね。ピラカンスの伸びた枝を切り払って、実が曝されても、食べられた気配がありませんから。

妻が旅行中だと、日頃妻がやっている諸々の家事をやることになるので、ついついテンションが上がり、ゆっくり寛ぐことが出来ません。何につけ、手抜きが下手な人間の悲しい”性”かも知れません!

12月8日 道草人 拝

木蓮 - 道草人の友人

2018/11/29 (Thu) 23:50:10

枝落としご苦労様。怪我もせず無事終えたこと何よりです。
歳を取ると、思いがけず身体の動き悪くなり枝落としでも怪我をするから気を付けて下さい。長年親しんだ木を根元から切るというのはなかなか出来ませんね。断捨離と同じで頭と気持ちが一致することは難しいですね。

Re: 木蓮 - 道草人

2018/11/30 (Fri) 20:02:30

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

高く聳えてしまった木蓮の樹を伐るのは、本当に一大事です。組み立て式の梯子を伸ばして立かけ、樹を伐るのですが、足場が不安定で、常に倒れないように注意して作業しなければならず、シンドイです。無事に伐り終わると、冷や汗が滲み出ます。

本来なら、禍根を断つ意味で根元から伐ってしまえばいいのですが、何故か可哀想で出来ない。甘さなのか、優しさなのか・・・ 結局、苦労するのは私なのですが・・・

11月30日 道草人 拝

奈良 - 道草人の友人

2018/11/25 (Sun) 20:08:54

奈良の紅葉満喫できたようですね。紅葉が今年は遅いと言われてたけど、なかなかでしたね。長谷寺、桜、紅葉で有名ですが、写真好きには夕方屋根のついた階段(登楼)に吊るされた灯篭に灯が入って幽玄の世界が現れたところいいでしょうね。奈良は他に作って売れるものがないから柿が多く植えられているけど、奈良県人は商売気がないからもっと真剣に柿を栽培する県に負けてブランド力が上がってないですね。

Re: 奈良 - 道草人

2018/11/26 (Mon) 09:12:19

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

「今年は紅葉が遅い」と言われていたのと、「雨が降る」との天気予報だったため、今回の奈良激写は余り期待していなかったのですが、紅葉は見頃。雨にも遭わず、古都奈良の初冬の風景を存分に激写出来ました。

特に、長谷寺は、直前の雨に濡れた色とりどりの紅葉が、古式床しい本堂や五重塔と渾然一体となり、息を呑むような美しさでした。

仰るように、屋根のついた燈籠に明りが灯る頃は風情満点でしょうね。残念ながら私たちが長谷寺を訪れたのは午前中でしたが・・・

奈良にあれほどたくさんの柿が植えられているとは、正直、驚きました。記念に「柿寿司」を食べましたが、風味が良く、とても美味しかったですよ!

11月26日 道草人 拝


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.