FC2BBS

3557
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

彼岸 - 道草人の友人

2018/09/21 (Fri) 23:43:09

不思議ですね、お盆は行事として色々あるから形式的に振り返っているけど、彼岸は特にお盆のような儀式的な墓参りでなく過去を振り返る心の形として墓参りをしているような気がします。過去を振り返り受け入れられること、年月が経っても何か心の中で引っ掛かるものもあるような気がします。此岸から彼岸もそう遠くところで心静かに達観出来るかは難しいですね。

Re: 彼岸 - 道草人

2018/09/22 (Sat) 18:29:59

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

彼岸と此岸。正直、私も今まで二つを強く意識したことはありませんでした。

兄が亡くなり、家族(父、母、兄、姉)の中で、私一人がこの世に取り残されて、初めて、彼岸を身近に感じるようになりました。

「自分はいつ彼岸に旅立つのだろう?」自然と思いを巡らします。そして、昔は漠然と死ぬことを恐れていたのですが、「家族の皆が先に行って待っていてくれる」と考えると、妙に彼岸を身近に感じることが出来るようになったのです。

死はいつか訪れます。でも、お浄土で待っていてくれる人たちがいると思えば、死はそれほど怖くなくなります。
 
9月22日 道草人 拝

夏野菜 - 道草人の友人

2018/09/05 (Wed) 23:19:35

今年はそれなりに収穫が出来たようで良かったですね。人災がなかったこともい。一因とは皮肉ですね。ハクビシンやイノシシ以上の脅威だったとは。来年からもそれなりに収穫が期待出来そうですね。

Re: 夏野菜 - 道草人

2018/09/06 (Thu) 18:40:49

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

隣人は、どうやら直腸がんの手術を受けたようで、人工肛門になったとのこと。9月初めに退院しましたが、畑仕事はgive upしたようです。

さすがに、畑をやらなくなると、野菜を盗む”根拠”がなくなるので、我が家の野菜たちは”人災”を免れることになると踏んでいるのですが・・・

ハクビシン対策も、網を二重にして、根元に太い竹を置くことで何とかなるかも知れません。

来年は、野菜の回収率を上げたいと願っています。

9月6日 道草人 拝

熱中症 - 道草人の友人

2018/09/03 (Mon) 00:00:29

今年の暑さはなかなかしぶとそうだから気を付けて下さい。
夕方になっても多少涼しい風が吹いても日中の暑さの蓄積が
大きいから、暑さが収まらない感じがします。このところずっと草むしりはさぼってます、というか気持ちがちっとも
そっちに向いていきません。熱中症になってはいけないと言い訳にして惰眠を貪ってます。

Re: 熱中症 - 道草人

2018/09/03 (Mon) 18:40:24

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

今年の暑さが異常なのと、(余り認めたくはありませんが)、加齢のせいでしょうか、暑さが身に堪えます。

特に、猛暑日の草刈りは、風がない時は、本当に蒸し風呂状態で、30分でグロッキーになってしまいます。尤も、一昔前なら、こんな状態でも2時間は堪えられたのですが・・・

兎に角、お互いに、歳相応、無理はし過ぎないようにしましょうね!

9月3日 道草人 拝

- 道草人の友人

2018/08/28 (Tue) 22:39:11

確かに今年は早い気がする。近所にも見做し農地の小規模栗林がありますが、栗の実の大きくなっています。暑かったから夏を短期間に満喫してしまったかな?温度差がない日が続いたから澱粉、糖分がゆっくり貯まってないかも?

Re: 栗 - 道草人

2018/08/29 (Wed) 21:14:03

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

やはり、一般的に今年は栗の実りが早いのでしょうかね。

ご指摘のように、栗は秋口になって寒暖差が大きくなることで甘みを増すそうですから、今年の栗の味は「?」が残りますが・・・

これから、寒暖差が大きくなり、甘みが増すことを期待したいと思います。

8月29日 道草人 拝

西瓜 - 道草人の友人

2018/08/21 (Tue) 00:26:27

プロだって必ずしも百発百中ではないし、見かけで売る訳だから見かけで売れる時期に出荷するのだから当たり外れがあるのが当たり前。甘い見分け方と証する方法で見ても外れるのだから、概ね熟したところで取り入れしたらいいと思うよ。見かけも大事だし、無理に苦労することないよ。

Re: 西瓜 - 道草人

2018/08/21 (Tue) 17:37:14

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

スーパーで余りスイカを買ったことがないので、プロが出荷しているスイカがどのレベルの完熟度なのかは分かりませんが、彼らは商売なので、「出荷出来ればそれでOK」と、意外と割り切っているのかも知れませんね。

私の場合は、家で食べる以外は、知人にあげるので、どうしてもナーバスになってしまいます。完熟かどうかはハッキリは分からないので、腹を括るしかないのですが・・・

「とっても美味しかったわ!」の声を聞きたくて、どうしても完熟度に拘ってしまいます。アマチュア農夫の見栄なのかも知れませんね!

8月21日 道草人 拝

お祭り - 道草人の友人

2018/08/10 (Fri) 11:15:39

晴れ男の面目躍如となりましたか?青森・秋田とも天気が安定せず落ち着いて祭りの醍醐味を味会うのには多少難ありだったのでは。竿燈は風が強いと中止になるので、竿燈も見ることが出来たら、天気の安定しないなかまあまあだったでしょうね。

Re: お祭り - 道草人

2018/08/10 (Fri) 19:05:50

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

天気図によれば、ほぼ日本全体が好天気の中、東北地方だけが雨また雨の予報でした。

予報はほぼ当たり、行く先々で雨が・・・ 最悪は「ねぶた祭り」で、午後7時から9時の開催でしたが、7時~8時はかろうじてもったものの、8時からは土砂降り。祭りは続けられましたが、写真は8時でgive up しました。

秋田も「竿燈祭り」も、予報は豪雨でした。スッカリ諦めていたのですが、現地へ着いたら雨が上がり、風も無風。絶好の竿燈日和となりました。この頃、山形は1時間に100mm以上の豪雨。秋田も竿燈祭りが終わって30分後に土砂降りとなったそうです。
仙台の七夕祭りは、元々アーケードの中の展示なので雨は問題なし。実際、観光中は雨が降らず、終わってから土砂降りに!

ということで、超悪天候の中ではマズマズでした。やはり私は”晴れ男”なのかも!?

8月10日 道草人 拝

玉蜀黍 - 道草人の友人

2018/07/24 (Tue) 23:31:20

ハクビシンも行き所が無いのでしょうかね?それとも住み心地がいいから一寸気分転換で動いてもホームグロウンに戻るのでしょうかね?高齢化で近くで畑をやる人が減って、行き先が限られるのかもしれませんね。

Re: 玉蜀黍 - 道草人

2018/07/25 (Wed) 19:10:54

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

ハクビシンが”転居”したとの私の判断は甘かったようですね。

2弾~5弾の被害が、今から案じられます。鄙に住む宿命と言ってしまえばそれまでですが・・・

同じ田舎でも、近くに森がない農家の人は、私のような被害には遭っていないようです。

私の父が温室経営のために選んだ土地が田舎過ぎたのかも知れませんね・・・

7月25日 道草人 拝

玉蜀黍 - 道草人の友人

2018/07/21 (Sat) 00:14:47

良かったですね。今年は、無事に収穫が出来て。幸運が重ならいと収穫出来ないというの寂しいですが、折角作ったものが収穫目前にして、目の前から突然消えるというのは農業者にとっては耐えられことですね。

Re: 玉蜀黍 - 道草人

2018/07/21 (Sat) 20:24:57

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。

仰る通り、人災とハクビシンの害がなかったというダブルの幸運で、今年の玉蜀黍”第1弾”は、(今のところ)、無事に収穫出来ています。

丹精して育て、漸く実った野菜が、収穫目前に掠め取られる無念は、言葉に表せません。無力感と絶望と・・・

山深い田舎で農業をしている者にとっては、ある意味、宿命なのかも知れませんが・・・

7月21日 道草人 拝

孫誕生 - 道草人の友人

2018/07/11 (Wed) 23:32:50

無事出産良かったですね。我が家は子供たちも、孫それほど大きく生まれたのがいなかったので、多少小さくて問題ないですよ。お嬢さんも小柄だから母体にも良かったと思うよ。二番目は予定日より早く生まれこと多いからね。母子とも健康が何よりですよ。

Re: 孫誕生 - 道草人

2018/07/12 (Thu) 16:57:12

道草人の友人さんへ

投稿、有難うございます。お蔭様で、娘が無事に二人目を出産しました。赤ちゃんと初めて対面した時、タイミング良く「オギャー」と大きな声で泣いてくれて、元気そうだと安心しました。

仰る通り、娘は小柄ですので、赤ちゃんの大きさは丁度良かったかも。”小さく産んで、大きく育てる”が理想ですね!

7月12日 道草人 拝

鬼の霍乱 - 道草人の友人

2018/05/29 (Tue) 22:49:35

久し振りに鬼の霍乱という言葉を思い浮かべました。正しく言葉の本来の意味で使って間違いなさそうですね。梅酒で下痢が治まるとは初めてしりました。お大事に。

Re: 鬼の霍乱 - 道草人

2018/05/30 (Wed) 18:36:40

道草人の友人さんへ

お気遣い、有難うございます。

お蔭様で、かなり強烈だった風邪も快方に向かっているようです。

梅酒が下痢に利くことは、母からの”伝授”です。

私たち兄弟3人が小学生だった頃、近所で”赤痢”が発生しました。3人も、腹痛に襲われましたが、母は、「これは大腸カタル」だろうと判断し、3人に梅酒(原液を水で倍のばしにしたもの)を飲ませたのです。

梅酒の効果はてきめんでした。3度飲んだだけで3人の腹痛は完治しました。

本当に(赤痢ではなくて)大腸カタルだったのかは不明ですが、梅酒が下痢に利いたことだけは確かでした!

5月30日 道草人 拝


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.